健康

低GI食品とは?

最近チョコレートのパッケージなどで低GI食品と表示されているのをよく見かけます。なんだか体に良さそうな気がしてついこちらの方を買ってしまうのですが、低GI食品って何?低GI食品があるのなら高GI食品もあるの?

高GI食品は、食べた炭水化物が体内で糖に変わり短時間で血糖値を上げてしまいます。運動など身体活動をする前に摂ると効果的にエネルギーとして使われますが、特に活動もせず必要以上に食べ過ぎてしまうと過剰になったエネルギーが脂肪として蓄えられてしまいます。蓄えられるということは肥満につながるのです。
対して低GI食品はゆっくり血糖に変わるので太りにくいためダイエットに効果的です。

高GI食品を食べる→血糖値の上昇→血糖値を下げるホルモン(インスリン)の分泌→血糖値がコントロールされる。それなら高GI食品をたくさん食べて血糖値が上がっても、問題ないのでは?と思う人もいますが、インスリンには脂肪の分解を抑制し貯蓄を促進する作用もあります!ということは、インスリンがたくさん分泌されるようになると脂肪過多=肥満になるのです。太る原因は高GI食品ばかり食べることなのです。

高GI食品はGI値が70以上の食品、低GI食品は55以下の食品です。では、どのようなものがあるのでしょうか?主なものを挙げてみました。穀類・パン・麺類の高GI食品の値の高い順に食パン、白米、もち、うどん、そうめん
これに対して低GI食品は玄米、パスタ、ライ麦パン、オートミール、そば

野菜・イモ類の高GI食品はジャガイモ、ニンジン、山芋、トウモロコシ、カボチャ
低GI食品は玉ねぎ、トマト、キャベツ、ピーマン、大根、小松菜、キュウリ、ほうれん草

果物の高GI食品はパイナップル、スイカ、バナナ、ぶとう、マンゴー
低GI食品はメロン、桃、サクランボ、リンゴ、キウイ、みかん

ダイエットしたいなら、お米を食べるときは玄米や玄米と白米を混ぜたもの、普通の食パンよりもライ麦パン、うどんやそうめんよりもパスタやそばにを代わりにして食べるといいですね。
玄米を食べたいけれど苦手というのを時々聞きます。玄米食30年以上続けているgankoから少しアドバイスさせてください。例えばカレーのライスを玄米にすると割と食べやすくなります。あとチャーハンにすると見た目も玄米と分からないし香ばしいくて美味しいですよ。
私はカレーを作る際、よくジャガイモの代わりに大根を入れます。もちろんライスは玄米です。うーん、カレー食べたくなりました。明日作ろうっと。

あっ!大好きなおやつ。!これの誘惑には苦戦している人は多いはず。間食やデザートの高GI食品はチョコレート、大福、ドーナッツ、せんべい、クッキー、カステラ
低GI食品はプリン、ココア、ゼリー、ブラックチョコレート
ダイエットに低GI食品を利用する時のポイントになりますね。但し、低GI食品だからとたくさん食べ過ぎないように!です。

投稿者

ganko
ganko@chikaz.co.jp
100年寿命といわれる時代の半あたりを歩いています。これからはゆる~く楽しくい生きたから健康が大事!と考えています。食べることが好き、空手も好き、写真も好き。健康や食事のこと、親を介護した経験から認知症予防にも役立つ情報、ゆる~く空手に関する話など綴っていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です